菜の花色

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年もよろしくお願いいたします!(会話文つき 伯妖・身代わり)

<<   作成日時 : 2009/12/31 18:07   >>

かわいい ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 12

2009年も一年間ありがとうございました!
早いもので、サイト開設から2年半を迎えることができました。
皆様のお声がけや拍手玉に励まされてここまでやってまいりました。
開設当初に比べ、更新頻度は少なくなり、今後もあまり増えることはないかと思いますが、作品終了までは閉鎖はしない(休止はあるかも)方向で参りたいと思います。


さて、年始の会話文を書いてみましたので良かったら♪


☆身代わり(リヒミレ)
1月1日早朝(白百合のサロンにて。まだ想いに無自覚なミレーユ)

ミレーユ「あ!あけましておめでとう、リヒャルト」
リヒャルト「ミレーユ!どうしたんですか?こんな早くに。しかも、あなたは今日非番でしょう?家族水入らずで過ごすんだって、エドゥアルトさまが仰っていたのに」
ミ「ええ、すぐ戻るわ。皆が寝ている隙にぬけ出してきたの。だって、あなたせっかくの大晦日と元旦を一人でサロンに詰めてるでしょう?」
リ「俺のためにわざわざ?」
ミ「リヒャルトのためっていうか。せっかく新年で皆でお祝いしているのに、リヒャルトがいなかったから、なんか物足りなくて…。はい、これ!朝ごはんの差し入れ!うちのパーティーで出たお料理なんだけど、よかったら食べて」
リ「嬉しいな」
ミ「よかった!お腹すいてた?」
リ「いえ、そっちもですが。俺に会いたかった、ってことですよね?そちらが特に」
ミ「ちょっと!なんだか誤解されるようなこと言わないで!天然なんだから!」
リ「会いたくなかったですか?」
ミ「…そ、そりゃ会いたかったわよ…」
リ「じゃあ間違ってないですよね。俺も会いたかったです」
ミ「そ、そう?…あっ、そういえばお仕事の邪魔になるかもってことを全然考えてなかったわ。大丈夫だった?」
リ「はい。あなたが傍にいて邪魔なことなんてそうないですよ。会いたかったっていったでしょう?」
ミ「リヒャルト、新年のっけからほんと天然ね…!照れるじゃない!」
リ「そうですか?あなたは今年もかわいいですね」
ミ「だから!…あーもう、いいわ。あのね、明日お休みよね?」
リ「はい、フレッドと交代で。何ですか?」
ミ「一緒に初詣行かない?」
リ「いいですね。何を願うんですか?」
ミ「素敵なお婿さんが来ますように!」
リ「・・・・・・・・・・あの、別のお願いにしませんか。いえ、しましょう」
ミ「えー!?なんでよ、けっこう死活問題なのよ!」
リ「また明日相談しましょう、ちょっと考えたいことが出来ました」
ミ「え、何?」
リ「おっと、時間だ。また明日、朝お迎えに行きます」
ミ「えっ?あ、う、うん!お仕事頑張って!」


(リヒャルトの逃げ。考えたいこと=別のお願いをさせるにはどうするか。)





☆伯妖(エドリディ)
新刊まで読了後設定。
1月1日の朝(寝室にて)

エドガー「おはよう、リディア」
リディア「おはよう、エドガー…。もう朝なのね」
エ「明け方寝たばかりだから、もう少しゆっくりするといいよ。ごめんね、無理させて。あんまり君がかわいくて…」
リ「ちょっ、も、もう!そういうこと言わないで!」
エ「いつまでも初々しいのも可愛いな。…だめ?」
リ「え?…だ、だめ!///」
エ「はは、分かってる。疲れさせたら悪いしね。もう一眠りしよう」
リ「うん…。あったかいわ、やっぱりあなたにくっついてると。すごく落ち着く」
エ「…リディア、僕けっこう我慢してるから、不用意に可愛いこと言わない」
リ「…ねえ。あたし、ちゃんと奥さんやれてる?可愛げないままじゃ、ないかしら?」
エ「え?うん、完璧だよリディア。自慢の妻だ」
リ「…ありがと、よかった。…あのね」
エ「なに?何かおねだり?君がもう少し我がままになったら僕はもっと嬉しい」
リ「…すごく我がままを言うわよ?」
エ「何なりと」
リ「……来年も再来年も、おばあさんになるまで。 …あなたの傍で新しい一年を迎えたいわ」
エ「リディア?どうしたの?ああ、お願いだ、頼むから泣かないで」
リ「もう二度と離れたくないの」
エ「約束する。何があっても君の傍を離れない。愛してる。好きだよ、君だけが僕の居場所だ」
リ「うん。好きよ、エドガー」
エ「ありがとう。好きだよ、僕の妖精。絶対手を放したりしないから、目を閉じて。寝てしまおう。大丈夫、すぐ夢でも会えるから」
リディアはぎゅっと夫の背に腕を回し、エドガーは小刻みに震える肩をしっかり抱いた。寝息が聞こえるまで、静かに耳元で大丈夫だよと時折囁きながら。


(早く幸せになって!)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いいたします。身代わり〜のコミック2巻を遅ればせながら買ったところだったね、無自覚ミレーユ「ジャストナウ!」で良かったです♪
今年は明るい話題が沢山あるといいですね☆ またお邪魔します^^
じゃが
2010/01/01 01:20
じゃがさま
わーい、あけましておめでとうございます!今年一番初めのコメントをありがとうございます!
身代わりコミック二巻、相馬も応募者全員CD目当てに買おうと思っていますv
個人的に片想い〜!とか、はやくくっついちゃえばいいのにー!っていう話が好きなので、ついつい書くものがそういう傾向になってしまいますが、今年もぽつぽつ続けて行きますので、どうぞお時間のあるときにまたいらしてくださると嬉しいです♪
じゃがさまにとって、素敵な一年になりますように☆
つかさ
2010/01/01 01:56
あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します!m(__)m

『身代わり』二次、リヒ×ミレ会話文良かったです!
2月の新刊が楽しみです!
でも、シアラン編完結ということを考えると、何故か純粋に「楽しみ」とも表現出来ないというか・・・。複雑な心境です。
あと、そういえば、ふと思ったのですが。
ミレーユって料理出来るのでしょうか・・・?
作中では触れられてないですよね??

そして『伯妖』二次、会話文も良かったです!
ラブラブですね〜v
二人のイチャラブの雰囲気が出ていて、ニヤニヤしちゃいました(笑)。
『伯妖』は次の新刊迄間があるようですが、
その前に『花咲く丘の小さな貴婦人』の続刊が出るでしょうか。
sakura
2010/01/02 00:47
sakuraさま
こんにちは!コメント嬉しいです〜!

シアラン編完結するのですか。記憶を失ったミレーユはいかにリヒャルトを救おうとするのでしょうか…?
確かにウキウキしながら楽しみ♪とは言えないまでも、あとひと月、やっぱり続きが気になりますね〜!

ミレーユの料理。
パンと、あとビスケットなら作れましたよねー。味はともあれ、カブ使ったパンやら新製品をたくさん試作していたので、できるんじゃないかなぁと思っていました。うん、味はともあれ(笑)


伯妖にもコメントありがとうございます♪
うふふ相馬にできる精一杯の甘さでございますははは…。ぴんくいの書ける方すごいやー、といつも思います。
この甘さでリヒミレ…、需要ありますでしょうか?(笑)
照れまくるミレーユ。押せ押せリヒャルト。リヒャルトにキャラ崩壊注意報が出ますね…!
「やだ!まだ寝ててってば!ちゃんと着替えるまで布団被ってて!」
「そんな、なんか勿体ないじゃないですか。見たいです」
「ダメったらダメ!怒るわよ!」

…ごほん。
新年早々失礼いたしました。
今年もよろしくお願いします!
つかさ
2010/01/02 15:03
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします!
身代わりも色々なサイトが増えて、もううちの需要もないでしょ〜(笑)とのんびり構えています。
ですが、お互いに頑張って更新しましょう!
桔梗
2010/01/02 15:52
桔梗さま
おめでとうございます、今年もよろしくお願いします!

嫌ですわ桔梗さまったら!身代わりサイトは多いに越したことはないですし、桔梗さまのお話はたくさんのキャラが出てくるので需要はたーんとあるじゃないですか♪私好きなのでこれからも頑張ってください!でもご無理はなさらないでくださいね〜。
あ、身代わりサイトってそんなに増えたんですか?最近あまりパソコン開かないので分からないのです。じゃあ相馬こそ役割終わった気が…(笑)始めた当初はほんと身代わり二次サイトは無かったですからねぇ。しみじみ。
今が消えどきだったのかしら。原作終了まで閉鎖しない宣言してしまいましたが(^^)
つかさ
2010/01/02 17:01
こんばんは。
再び、失礼致します。m(__)m
相馬さまのコメントを読んで、しつこく参上してしまいました。

とりとめのない疑問にわざわざお答え頂き、ありがとうございます。
そういえば、記念すべき一作目に「カブのパン」ありましたね・・・。(←遠い目)

甘いリヒ×ミレ需要ありですよー(笑)!
少なくとも、私は読みたいです!
リヒャルトキャラ崩壊・・・。
むしろ、ありだと思います(笑)!
実は私も新年早々、『身代わり』二次創作について考えた結果、目から鱗で解脱しましたー(笑)!(←新年早々、早っ!)

「妄想を描くから二次創作なんじゃん(笑)!?」

相馬さまの甘いリヒ×ミレ(「朝」「寝室」設定)会話文、短いながらもドキドキしました〜(笑)。
気が乗った時で結構ですので、これからも創作更新を楽しみにしております。
長文、失礼致しました。m(__)m
sakura
2010/01/02 23:49

sakuraさま
いつもたくさん構ってくれて嬉しいです♪ありがとうございます〜!

甘いリヒミレ、…若干ぴんくな感じの書けないわけではなさそうなんです。が、しかし。うちの掲載レベル(相馬基準で健全かどうか。にょたやってるくせに何を言うか・笑)を超えるんですー。日記にこっそり晒しましょうか(笑)
あ、そうだ。前に頂いたコメントの内容なのですが、小さな貴婦人シリーズは読んだことないのですが、あれも面白いですか?すみません相馬、ラノベもアニメもジャンルが驚きの狭さなんですf^_^;

お互い無理なく二次を書いていきましょう♪同志さまがいると頑張れる気がしますvV
つかさ
2010/01/03 14:16
こんばんは。
本当に何度も、相馬さまのストーカーですみません。m(__)m
相馬さまがお優しいので、すっかり甘えてしまっております!(>_<)

>ぴんくな感じのリヒ×ミレ
>日記にこっそり

想像したら鼻血出そうでした(笑)。
相馬さまのお好きにお任せします!
何処へなりとも付いて行きます(笑)!

>小さな貴婦人シリーズ

舞台は19世紀のイギリスです。
両親を亡くした主人公エリカ(日本とイギリスのハーフ)がイギリスの貴族の祖母を訪ねますが、相手にして貰えないまま寄宿学校に入ることになります。
そこで、男子寮の監督生ジェラルドとケンカしながら仲良くなっていく・・・というラブコメキュンキュンなお話です(笑)。
乙女モード搭載されている方なら、結構楽しめるのではないかと思います。

二次創作、お互い頑張りましょう〜v
sakura
2010/01/04 00:49
sakuraさま
質問にお答えいただきありがとうございます!いえいえ、私こそ構っていただき感謝です♪

監督生!!!いーい響きですね!あ、舞台はやはりイギリスなのですね。19世紀ということは、女の子はドレスだし、男の子はトラッドな感じの服だし、見た目も良いですね。そしてケンカしつつ仲良くですと?…相馬の中のをとめな部分が反応しそうな感じ。機会があったら読みます!

ぴんくリヒミレは、恥ずかしいので書くかどうかわかりませんが、書けたら日記か、勇気出してこちらに載せます。日記は、もうひとつのサイトで扱うジャンルの話(腐向け)を垂れ流していたりするので、やっぱりこっちかなとは思うのですが。一応健全(?)路線で来たので悩みます。
健全云々でいえば、誰も喜ばないであろうネタも温めています。誰か性別逆転リヒミレなんて…いらないですね、はい。
乱文失礼いたしました!
つかさ
URL
2010/01/04 11:18
はじめまして!身代わり伯爵の二次創作だなんて想像もつかなかったのですが、リヒャルトやミレーユの特徴がしっかりとらえられていて、まるで本編の続きを読んでいるかのような、ドキドキ感を味わうことが出来ました!ありがとうございます!!シアラン編もちょうど完結したところですし、身代わり伯爵がこれからもっともっとたくさんの人達の手にわたるといいですよね!

2010/02/17 23:26
栞さま

はじめまして、栞さま!コメントありがとうございます。お返事遅くなりまして申し訳ございません(>_<)

身代わりは本編が甘いからか、二次書いてるとこが少ないんですよね〜。
以前二次を読みたくて探したのですが、あまりにも見つからなくて書き始めてしまいました(笑)今は結構サイト様も増えてきたので、まだでしたらリンクから素敵な世界を旅してくださいませ♪

亀更新ですが、月に一度は更新しようと思っています。よろしければまたいらしてください☆
つかさ
2010/02/19 07:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010年もよろしくお願いいたします!(会話文つき 伯妖・身代わり) 菜の花色/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる