菜の花色

アクセスカウンタ

zoom RSS 身代わり伯爵シリーズ二次創作11

<<   作成日時 : 2010/05/05 02:17   >>

かわいい ブログ気持玉 78 / トラックバック 0 / コメント 11

久々の更新は、来月の新刊が楽しみな身代わりを♪
全然文を書く機会がなかったので、より文が下手になってますが、ほのぼのイチャを目指しました…が、ど、どうでしょうか…?




『kiss me』


ジャック・ヴィレンス卿が主の部屋を訪ねたとき、部屋の前では侍女が聞き耳を立てて、なにやら凄まじい勢いでノートに書き付けていた。
どうやら、今朝も彼の主は絶好調らしい。

「…ミレーユ」
「だ、だめってば、ちょっと、ねぇ」
ミレーユは、自分に向けられる熱い視線をかわそうと、意味もなく左右へ目を泳がせた。しかし、恋人はそれを許してはくれず、大きな手のひらでミレーユの頬を包む。
「どうしてだめなんですか?お願いがあるって言ったら、何でもって言ってくれたじゃないですか」
「だ、だって、だってそんなことだとは思わなかったんだもん!」
吐息のかかりそうな距離で見つめられると、落ち着けない。心臓が主張を始める。
「…だめ?」
「う…、そ、そんな顔したってだめよ!」
そんな、子犬のような目をしないでほしい。自分は悪いことをしていない(と思う)のに、良心が痛んで仕方がない。
「どうしても?」
「…だ、だって」
「俺は気が弱いけど、お願い聞いてくれたら頑張れます」
「…あのー、殿下。殿下のお気が弱いなんて誰も信じませんが、お時間ですので迎えに参上仕りました」
ミレーユの心がぐらつきかけたそのとき、意を決したジャックは主に声をかけた。少し前にノックをして入室していたのに、無視をされていた(殿下が気づいていないわけがない)のだ。
「隊長!」
天の助けとばかりに、ミレーユはぱあっと笑って呼ぶ。けれどもそれは火に油を注ぐようなものだった。
「…………ヴィレンス卿。あと五分外に出ていろ」
振り向きもしない主の声音に若干肩を竦ませ、それでも釘を刺せるのはヴィレンス卿だ。
「了解しました、殿下。本当にあと五分ですからね?」
「ちょっ、リヒャルト、せっかく迎えにきてくれたのにっ、ああっ、隊長!行かないで!…きゃあっ」
言いおいて、あっさり扉の外に出たかつての上官を呼び止めようとすると、ミレーユはリヒャルトにぎゅっと抱きしめられた。
「……俺が目の前にいるのに、ほかの男を目で追うなんて、ひどい人だな」
「ちょっ!人聞きの悪いこと言わないでよ!ち、近いっ近いから」
「俺は片時も離れていたくないのに」
耳元で囁かれて、ミレーユの心臓は破裂寸前だ。頬も熱を持ち、肌は敏感にリヒャルトの息を感じる。
「そ、それは嬉しいけど、リヒャルトはお仕事大変なんでしょ?」
「寂しがってもくれないし」
「寂しいわよ!でもお仕事終わったらまた会えるって思って我慢してるの!」
心外な言葉にリヒャルトを見ると、お互いの目にお互いが映っているようだった。
「ミレーユ…」
「だからもう、意地悪、やめて?」
頼むと、少し人の悪そうな笑顔を返される。
「あなたが、俺を焦らすのやめてくれたらね」
話が元に戻ってしまったことを知り、ミレーユはまごまごと言い訳をする。
「だ、だって、『いってらっしゃいのキス』なんて…いつもあなたが自然にしてるじゃない、なのに」
突然、キスしてください、と言われたって困る。
キスはいつもいつもいつもいつも、リヒャルトからされるものだったのに。
それこそ、油断も隙もないくらいに。
「あなたからキスしてくれたことがないことに今更気づいたんです。お願いです、あなたからの『いってらっしゃいのキス』が欲しいです」
いつもキスされて、それが当たり前になっていたけれど、とミレーユは何とか考える。
キスされすぎて戸惑うこともあるけれど、リヒャルトが自分を好きなのが伝わってきて、確かに嬉しい。だったら、リヒャルトも喜ばせてあげたい。
それに、やられっぱなしは性に合わないのではなかろうか。
ミレーユは意を決して深呼吸をした。
「……………わかったわ。目、つぶってちょうだい!」
突然、今までの甘い雰囲気を一掃したミレーユに目を瞬いてから、しかしリヒャルトは素直に指示に従った。
「はい。これでいいですか?」
「ええ、いいわ!えーっと、いくわよっ!準備はいいっ?」
「はい」
笑いをこらえるような声音で返事をするリヒャルトの顔を見上げ、だいたい唇はあの辺りと見当をつけ、ミレーユは目をつぶってえいやっとばかりに爪先立った。
「…」
「…」
唇に感じる感触に、目測を誤ったことを悟り、ミレーユは踵を床に着けてから目を開けた。
「今のはどこ!?」
「小鼻の横、かな」
なぜか嬉しそうに微笑むリヒャルトの答えに、ミレーユは腕を組んだ。
「失敗したわ…、意外に難しいのね。リヒャルトが間違えたことはないのに…、ハッ!もしかしてどっかで練習したの?どこで!?誰と?」
「してませんよ、あなたとしか」
「嘘!じゃあ私が下手すぎるってこと!?やだ、なんかショック…」
「俺はすごく可愛いと思いますけど。…本当にありがとうございました。じゃあ、行ってきますね」
「えっ?待って、まだちゃんとできてないわ!」
「え?充分ですよ。頑張りが伝わってきて、嬉しいです」
「嫌よ、そんなの、悔しいわ。ねぇ、もう一回させて!今度こそちゃんとキスしてみせるわ!」
なんでこの人は、こうも色気に走らないのだろうかと少しだけ思いながらも、やはり嬉しいリヒャルトは目を閉じる。

結局彼は、失敗キスを3回、成功キスを1回、可愛い恋人から貰って出かけ、ご機嫌で1日の仕事を片付けることができたのだった。


(終)
お粗末さまでした…!
かなりの走り書きですので、ひどい出来です。
ちゃんとストーリー考えて書く時間欲しいなぁ…。


と、いうことで今回は、「ミレーユからのkiss」話でした!

ご感想などお待ちしてます(^^)
次は、ちょっとポルロタを書きたい気分です。

では、次は8月になりますがそれまで、皆さま、どうぞお体にお気をつけてください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 78
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
具合はいかがですか? お忙しい中の更新 楽しみにしていた私にはとても嬉しいです。リヒャルト毎日ウキウキでしょうねぇ。隊長とロジオンがいたたまれなさそうですが・・・。ライトなお話で楽しく読めました。GW終わってしまう悲しみも少し薄れました。
8月も楽しみにしています。では!
じゃが
2010/05/05 14:37
こんにちは。おかげんいかがですか??
GW1日も休みなく働いてやややさぐれていましたが、相馬さまのお話が読めて疲れもふっとびました。ありがとうございます
そしておせおせのリヒャルト…恐ろしい子…!!
本気だすとこれほどまでに…それにがんばってついていくミレーユがまた可愛いですね。リヒャルトがメロメロなのもわかります。

先日やっと秘密の小部屋のパスワードも届いたし、来月には新刊もでるし。しばらくまた身代わり関連で楽しめそうです

また8月の更新も楽しみにしていますね。
…我慢できなくなったら、自分で書いてみるってのも手ですが…まるで話を思いつけない自分がうらめしいです…
まみみ
2010/05/05 17:25
こんばんは。
先日は、コメントをありがとうございました。

新作『kiss me』を拝読させて頂きました!
まさか!の『身代わり』二次新作を見付けて、とても嬉しかったです!
始終、ニヤニヤしながら読み進めました(笑)!
>走り書き
こんなに可愛い話をパッと考え付くなんて!流石は相馬さまです!
リヒはミレの前ではヘタレになるし、ミレは可愛いし・・・v
ミレからキスする話って、何て可愛いのでしょう!!(大興奮中です)
・・・実は、私もリヒミレの新作を描き終わったのですが、相馬さまのリヒミレと一部(?)話が被るかもしれないのです!私は今作を拝読して「相馬さまと考えていることが似てる(笑)!?」と、かなり嬉しかったのですが、相馬さま、よろしいでしょうか(汗)?相馬さまと合わせて「ほのぼのいちゃラブ祭り」にしたいです(笑)!
可愛くて素敵な話をありがとうございました!これで、今週も頑張れます!
sakura
2010/05/06 02:30
じゃがさま

コメントありがとうございます!
ゴールデンウイーク、あっと言う間でしたね…どうせならあと2日休みにしてほしいです(笑)

かなり軽めの話に仕上がりましたので、また日記に置くに留めようかとも思ったのですが、会話文だけでもこちらに載せてるしなぁ…と(^^;)少しでも楽しんでいただけたなら嬉しいです!

次回は、確実更新は夏ですが、もし可能ならば今月末、新刊発売前のお祭に参加したいという野望は捨てきれずにいます(笑)

つかさ
2010/05/06 07:43
まみみさま

コメントありがとうございます!
ゴールデンウイーク中はずっとお仕事だったのですね。お疲れ様でした。

リヒャルトはミレーユも自分のことが好きなのが分かったら、もう怖いものなしだと思います(笑)
相馬は書いていて、はたしてこのミレーユは本当に可愛いのかさっぱり実は分からないのですが、そう言っていただけると嬉しいです♪

ご自分で…!わわっ、拝読したいです〜!もしお書きになられたら教えてくたさいませ。ウキウキお邪魔します♪
身代わりサイトも、最近は増えてきましたし、輪が広がるのは嬉しい限りです。

ゴールデンウイーク中がご出勤ということは、今日辺りお休みなのでしょうか?そうだといいなと思うのですが…。どうぞ、なるべくよくお休みください。
つかさ
2010/05/06 07:50
sakuraさま

先日はお邪魔いたしました(^^)
まさかの、そうですよね。せっかく予告したくせに予告と違うもの更新してますものねσ(^-^;)

せっかく自分からキスするのに、まるきり色気のないミレーユですが、そこはリヒャルトが脳内修正とか目にフィルター貼ってなんとかしていると信じています(笑)

えっ、思考やっぱり似てますか?嬉しいです〜。どこが被りましたでしょうか。不憫なジャックでしょうか、色っぽいことを要求するリヒャルトですか?はたまた行ってらっしゃいのキスでしょうか?あ、まさかのアンジェリカ?

この話をこのまま載せてて大丈夫ですか?失礼じゃないでしょうか?大丈夫でしたら、祭、是非とも参加させてくださいませ☆
つかさ
2010/05/06 07:57
こんにちは。
お返事、ありがとうございます。

>まるきり色気のないミレーユ
色気がなくても可愛いから、リヒはメロメロだと思います(笑)!
>どこが被りましたでしょうか。
楽しみにお待ち下さい。うふふ・・・(笑)。あ、そんなにはお待たせしないと思います!
(現在プレイ中のゲーム感想を全て載せ終わりましたら、アップする予定です。あと、4〜5回?)

相馬さまの素敵なお話は、是非このままでお願いします!!

「ほのぼのいちゃラブ祭り」のご参加、ありがとうございます。
ええと、ちなみに二人だけです(笑)。
何だか、『誓約』時の相馬さまとの創作ラッシュを思い出してワクワクします!
sakura
2010/05/06 15:17
お初にお目にかかります
なるみといいます。

いきなりですが、
「身代わり伯爵」と「伯爵と妖精」、どちらも読んでます!大好きな作品です。

2つWで読んでいる方が見つかっただけで幸せです

お話、読みました。
とても面白かったです
ミレーユ、かわいい!!
失敗するところがまたかわいかったです。
「身代わり」仲間の友達にもおススメしちゃいました。
まだ読んでないお話もバリバリ読んでいきます!

「身代わり」の新刊も出て、さっそく読みました!
新章に入ったことですし、ますます続きが楽しみです




なるみ
2010/06/06 02:17
なるみさま

はじめまして!いらしてくださってありがとうございます!

>面白かった・可愛い
恐縮です〜!
でもすっごく嬉しいです!ありがとうございます♪
書いている本人は面白いのかどうか本当にわからないので、コメントや気持ち玉いただけるとほっとしますvV

お友だちにもご紹介くださったんですか?わわ、どうしましょう、何だか緊張してしまいますが、少しでもお楽しみいただけますように…!

二年前と比べて、身代わりを大勢で楽しむことができて嬉しいです。ますますヒートアップする原作からは目が離せませんね!

つかさ
2010/06/06 23:25
こんにちは。
お返事ありがとうございます。

実は、私はブログなどに書き込みするのは初めてなんです…
なのでよくわからなくて、失礼なことも書いてしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。

友達も見たそうです。
面白かったと言っておりましたw
私たちも回し小説を書いているのですが、文章をちゃんと構成するのって大変だなとつくづく感じます。

二年前から読んでるんですね!私は一年前くらいからです。前々から気になっていたので、一巻を買ったところ、ハマってしまい、お金が追いつきませんでした。笑









なるみ
2010/06/07 17:44
なるみさま

こんにちは!コメントありがとうございます!しかも記念すべき初コメントだったのですね。なんだか申し訳ないような(笑)
失礼だなんて思いませんので、何でもおっしゃってください(^-^)

相馬は実は身代わりは一巻出てすぐのときからの読者です(笑)二年前に初めて二次を書きました☆
文を書くのは下手ですし自信もありませんが、ついつい書いてしまいます。難しいですよね〜!いつももっとうまく書きたいと反省します。
みんなで文を書くのは素敵ですね♪やってみたかったです(^^)

いらしてくださってありがとうございました!お友だちにもよろしくお伝えくださいませ。
つかさ
2010/06/07 18:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
身代わり伯爵シリーズ二次創作11 菜の花色/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる